実務者研修講座

こんな方におすすめ

実務者研修講座とは、介護職員初任者研修より上位の資格として、
より実務に則した知識と技術や医療的ケアの知識も修得する研修で、
介護福祉士を目指す方にも必須の研修です。

介護福祉士の国家資格を取得したい方
自分の介護経験を活かしてスキルアップしたい方
介護の現場でリーダーシップを発揮したい方

講座の流れ

開講から修了までの期間は
6ヶ月間[通信学習期間約4ヶ月・通学学習期間約2ヶ月間(9日間)]です。
1年間の在籍期間中に通信課題に合格した上でスクーリングにも全て出席し、効果測定に合格すると修了認定証が取得できます。

講習の流れ 図

通学研修(スクーリング)の例

1日目 介護実技(介助方法の知識と技術)
2日目 介護実技(介護実技手順書の作成)
3日目 介護実技(介護実技の指導方法)
4日目 介護事例検討(チームアプローチ)
5日目 介護事例検討(集団的ケアとマネジメント)
6日目 介護事例検討(QOLの向上)
効果測定
7日目 介護過程(アセスメントから介護サービス計画の作成)
8日目 医療的ケア(喀痰吸引)
9日目 医療的ケア(経管栄養)

講座一覧

お申し込みは、各講座ページよりお願いいたします。

現在、募集中の講座はありません。

開講予定

実務者研修<
高田馬場
実務者研修講座(通信課程)H30年4月 火曜コース

料金・お申し込みの流れ

①介護初任者研修・
ヘルパー2級修了者

75,000円
(税込 テキスト代含む)

②ヘルパー1級修了者

59,000円
(税込 テキスト代含む)

③介護職員基礎研修
修了者

33,000円
(税込 テキスト代含む)

①〜③に該当しない方

135,000円
(税込 テキスト代含む)
1

受講のお申し込み

講座一覧から希望する講座を
お申し込みください。

2

開講決定通知・お支払い
等のご案内到着

ご指定の住所に
書類を送付いたします。

3

受講料のお支払い

期日までに指定金融機関へ
受講料をお支払いください。

研修会場

高田馬場校

リアンレーヴ高田馬場 内
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-6-9

木下福祉アカデミー 高田馬場校 外観

川崎校

ライフコミューン川崎(リバティスクエア) 内
〒210-0804 神奈川県川崎市川崎区藤崎3-6-1

木下福祉アカデミー 川崎校 外観

よくあるご質問

どのような人が受講していますか?
介護福祉士の受験を希望される方や、スキルアップを目指している方が多く受講されています。
実務者研修講座は、介護職員初任者研修より上位の資格として、より実務に則した知識と技術や医療的ケアの知識も修得する研修です。介護福祉士の国家資格取得を目指す方やスキルアップを目指す方におすすめです。
介護の経験がなくても受講できますか?
受講できます。
受講は可能ですが、「介護の仕事が未経験の方」「介護の資格をお持ちでない方」には、初任者研修をお勧めしております。
受講の様子を見学することはできますか?
見学できます。
日程について、事前にお問い合わせ・ご予約が必要となります。お気軽にご連絡ください。
急な用事で欠席・遅刻した場合は、どうなりますか?
欠席した場合は、次のコースで補講を受けて頂きます。
10分以上遅刻した場合は欠席扱いとなります。補講は無料で受ける事ができます。
資格取得までどのくらいの期間がかかりますか?
約4ヶ月の自宅学習(通信学習)と通学(スクーリング)過程が9日間(週に1回)となります。
祝日などの影響により、約6ヶ月の期間となります。資格取得には、受講開始から1年間という期限があります
介護福祉士国家試験を受験予定です。いつまでに研修を修了すればいいですか?
例年1月に行われる介護福祉士国家試験の受験には、前年の12月中に研修を修了する必要があります。
7月までに開講するコースが同年度の国家試験に間に合うコースになります。
試験がありますか?
あります。
通学(スクーリング)過程の6日目に通信課題の内容に即した効果測定があります。
修了証は、全国どこでも通用しますか?
全国どこでも通用します。
木下福祉アカデミーで発行された修了証は介護福祉士の国家資格試験申し込み時や、全国の介護事業所等に勤務される際に提出することができます。
外国人でも受講できますか?
受講できます。
テキストや講座は、全て日本語となりますので、日本語の読み書きや日本語での議論が可能であれば受講できます。(日本語能力試験「N1」レベル推奨)

資料請求

各講座の資料をご希望の方は
こちらからお申し込みください

お問い合わせ

お電話・FAXでのお問い合わせ

TEL:0120-327-294 FAX:03-5908-2382

受付時間:9:00~19:00(土・日・祝日休)

ページトップへ戻る